AfternoonTea Festival Report

Afternoon Tea Festival   2019

素敵な社交の習慣“アフタヌーンティー”を始めた第7代ベッドフォード公爵夫⼈の誕⽣⽇は1783年9⽉3⽇。この日は奇しくも一般社団法人 ⽇英アフタヌーンティー協会の設立日でもあります。

そんな特別な日を祝うべく、⽇英アフタヌーンティー協会では9⽉3⽇を「アフタヌーンティーの⽇」として制定しました。

そして、この日にもっとも近い週末である2019年9月1日(日)、東京にてアフタヌーンティーをテーマにしたフェスティバル開催し、大盛況のうちに終了いたしました。ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

 My AfternoonTea 

ティーフーズは英国、フランス、アジアから全21種類をご用意しました。セイボリー3種は固定でしたが、スコーンとフーズはお客様には選んでいただき、お一人ずつ1台のケーキスタンドにセッティング。自分だけのアフタヌーンティーを楽しんでいただきました。ご用意したアフタヌーンティーのメニューは88種、100人分です。お一人お一人様のメニュー表もご用意いたしました。

Photo Space

ベストショットが撮影できるディスプレイスペースをご準備しました。テーマは「Early Autumn」​爽やかな夏の雰囲気を残しつつも、秋を感じるようなガーデンティーテーブルです。スタンドを置く場所によっても違う表情が出るようにセッティングしたので100人いれば100通りのコーディネートに!

Which is your favorite Tea?

本イベントへの協賛・協力会社から提供されたスペシャルなフレーバー、リーフのアイス・ホットティー全8種類を提供し、楽しんでいただきました。ホットマグや紅茶ポットはハリオさまからのご提供です。

さらに、NEWBY様、NINA'S マリー・アントワネット様にはご協賛いただきブースもご出展いただきました。

​ATF Eco Bag 

FBコミュニティ「アフタヌーンティー大好き❤️」(現在約5,800人)で投票で1番に輝いたイラストのオリジナルエコバック(ランチバック)です。(非売品)

​Ouchi AfternoonTea Photo Contests 

第1回目のグランプリはインスタアカウント名「@happydaykk11様」に決定しました。賞品はティータイム関連のアンティーク&ヴィンテージ

約20,000円分とスリーティアーズのアフタヌーンティーペアチケットです。来年は是非貴方もご応募してくださいね!

​ Hotel AfternoonTea Ranking 

首都圏のホテルのアフタヌーンティーの人気投票によるランキングです。​事前投票と最終投票は会場での投票になります。

 

第1位:ホテル椿山荘東京

第2位:マンダリンオリエンタル東京

​第3位:コンラッド東京・ザ・ペニンシュラ東京

イベント要項
◎日時:2019年9月1日(日)*入れ替え制  
                        A : 11:00-12:30      B : 14:00-15:30    
 
◎会場:東京・代官山ヒルサイドテラス ヒルサイドバンケット   
     〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町29−10
◎参加費:4,500円(税込)*協会メンバーの方は4,000円(税込)
      
◎主催:一般社団法人 ⽇英アフタヌーンティー協会

 
◎協力:株式会社ブリティッシュ・プライド
 
◎内容:
・ティーフーズは事前に予約、⾃分でセレクトして⾃分だけのアフタヌーンティーを完成
・ディスプレイ撮影コーナー設置
・主要紅茶メーカーオススメの紅茶チケット
・アフタヌーンティー関連出店ブースあり
・協会スタッフ、協力企業・団体によるミニトーク
◎特別協賛
  NINA'S International
  株式会社クラインズ様(NEWBY紅茶)
  lebonbon様
  (順不同)
◎協賛・協力

  富永貿易株式会社様(AHMAD TEA)

  ワルツ株式会社(Dilmah Tea)

  HARIO株式会様

  Taylors of Harrogate

  (順不同)

​紅茶ご協賛企業様

【NEWBY】

2000年、ロンドンに誕生したNEWBY(ニュービー)。

「紅茶の本質的価値を取り戻すこと」を理念として、

茶園の選定からパッケージングまで、

こだわりぬかれた製法によってNEWBYの製品は届けられます。

良質な紅茶は、単に「飲む」ものではなく、じっくりと「味わう」もの。

紅茶の繊細な広がりが人生を豊かにします。

ホームページ:http://newby.theshop.jp/

【NINA’S MARIE-ANTOINETTE 】

 ニナス  マリー・アントワネット

 

ニナス マリー・アントワネットは、パリの中心地であるヴァンドームに本店を構えるフランスの老舗紅茶ブランドです。

 

ヴェルサイユにある王の菜園「Le Potager du Roi」唯一のオフィシャル パートナーであるニナスは、かつてヴェルサイユ宮殿の貴族やマリー・アントワネットにも愛されたヴェルサイユのバラやりんごのアロマを使い、本物の歴史を今に引き継ぐ世界でここだけにしかない、ユニークなフレーバーティーやラグジュアリーアイテムを提供しています。

ホームページURL :http://www.ninas-marieantoinette.jp

              www.ninasparis.com

​紅茶・茶器ご提供企業様

【Dilmah】

ディルマは産地スリランカで誕生した初の紅茶ブランドで、世界100ヵ国以上で愛飲いただいています。他国産の茶葉とブレンドせず、産地で茶葉の栽培・収穫から製品化まで行い、消費国へ直送する「新鮮・純スリランカ産」に徹底してこだわっています。紅茶本来の華やかな香りと澄んだ味わいをお届けし、収益は確実にスリランカへ還元され、茶園で働く人々の暮らしの向上や、地域社会の自立的な発展に役立てられています。

ホームページ:https://www.dilmah.jp/

【AHMAD TEA】

~今日を彩る、とっておきの一杯を。~
AHMAD TEA(アーマッドティー)は1953年創業の英国紅茶ブランド。伝統的なフレーバーからフルーツティー、デカフェまで多彩なフレーバーを取り揃え、
世界80か国以上で愛されています。

 

  ホームページ  http://www.ahmadtea.jp/
   Instagram  https://www.instagram.com/ahmadtea_jp/
   Twitter     https://twitter.com/ahmadtea_jp
   Facebook   https://www.facebook.com/ahmadtea.jp/

【TAYLORS of HARROGATE/YORKSHIRE TEA 】

チャールズ・テイラーによって設立されたテイラーズ・オブ・ハロゲイト。エドワード王朝の香りを残し、鉱泉の町として知られるハロゲイトの水を活かし世界各地の茶葉を卓越したブレンド技術で絶妙にブレンドし、イギリスでもトップグラスのブランドとなりました。

 ホームページ:https://mdm-world.com/

【HARIO株式会社】

 

創業1921年 創業当初から一貫して耐熱ガラスの企画・製造・販売を行っている、日本で唯一工場を持つ、耐熱ガラスメーカーです。

HARIO、それはガラスの王様「玻璃王(はりおう)」。

これからもわたしたちは、時代が生んだ優れたガラス、耐熱ガラスを用いて真善美楽をモットーに更に夢のある製品を提供してまいります。

 

ホームページ:https://www.hario.com

 

 

Japan British AfternoonTea Association
​©2018-2019 JBATA. all Rights Reserved
  • Facebook
  • Instagram